テラヘルツブレスレットの効果とは テラヘルツサイエンス
 



身体の健康をおしゃれに保ちたい!

その願いを叶える方法の一つが テラヘルツブレスレットです。

テラヘルツ波はもともと私達からも発せられる周波数ですが、年齢と共に少なくなってきます。
一番テラヘルツ周波数が出ているのは赤ちゃんだと言われています。

テラヘルツ波は超遠赤外線ともいわれていて、DNAに直接働きかける 効果があります。
また、テラヘルツ波には血行促進の効果もありますので、冷え性による手先の冷えを改善する効果が期待できます。

さらに、手首の内側、横じわの小指側には「神門(じんもん)」 と呼ばれるツボがあります。

これは感情のツボと呼ばれ、イライラや不安感を抑え、 ストレスを軽減させる効果があります。
この部分に当たるようにテラヘルツブレスレットを装着すると、 血行促進と同時にストレスケアができます。


テラヘルツサイエンスでは、高品質・高純度のテラヘルツブレスレットをご準備しております。 お渡しする際には、米ハーバード大学病院やコロンビア大学でも取り入れられている「レイキエネルギー」を さらに調整してご提供しております。 浄化はもちろん、宇宙生命エネルギーをプラスした特別なテラヘルツブレスレットを手にしていただけます。  
テラヘルツブレスレットはこちらからご購入いただけます。


テラヘルツサイエンスTOPページに戻る